2018年7月15日日曜日

ガレージはじめました シャッター編

というわけでガレージ建物が無事完成した今日このごろ、センセー!シャッターがまだです!

建物完成から数日後、シャッター屋さんが施工にいらっしゃいました。
途中経過なし。いきなり完成。

このように上部に収納されるタイプ。
電動なので外からでもリモコンで開閉できます。
開閉時はほぼ音無し。優秀。

右恥の棒の先に付いてる白いボックスがモーターボックス(だと思う)
動作中はボックス左右がLEDでライトのように光ります。(画像なし)



さ、これでいよいよ完成!と言いたいところですが、ここに来て大ピンチ!
あ、足場がーーーーーーーーーーーー!
続きを待て!!



2018年7月10日火曜日

ガレージはじめました 整地~基礎~建物まで

というわけで、いきなり始まったガレージ工事ですが、現在電動シャッター設置を残して本体は完成。ここまでをざーっと振り返ってみましょう(ΦωΦ)ノ


始まりは4月上旬。まずは建築予定地の整地から。
この辺は抜根してない木根が5本くらいあって例によってタイヘンな作業。
いつものYさんチームにお願いして根こそぎやっていただきました。

美しく整地されましたん(*´﹃`*)さすがです


その後、建築申請等あり、しばらく時間が空きます。
GW後に建築申請も通り基礎の工事へ。

美しく基礎されましたん(*´﹃`*)



その後、しばらくあいて、グリーンベルさんが施工に入ったのが7月。
初日でここまでやってしまいました。早い!
屋根は防水シートまで完了。

防湿シートが貼られ

外壁が貼られ

屋根が貼られ、コーナーなどの飾り材が取り付けられ1週間でほぼ完成!


外壁は黒ですが、凹凸でぱっと見は焦げ茶ぽい感じ
(むしろ願ったり叶ったりです)


屋根はグレーに


残作業としては、電動シャッターの設置と導入路まわりの整地と電気工事で完成。
まだチョットかかります。




2018年7月6日金曜日

ガレージはじめました

・・・冷やし中華か(ΦωΦ)

というわけで、究極の漢のアソビバ、ガレージいいっすなー、いつかはガレージほしいですなとーとか漠然と思っていた今日このごろ、突然その時がやってまいりました!
ま、建てられるときに建てとけってことで(ΦωΦ)

ガレージ、工務店さんに作ってもらったり、キット買って自分で作ったり、市販品を設置してもらったりと色々ありますが、わたしんちは小屋を建てた時お世話になったグリーンベルさんにお願いすることにしました。

ゲーブルガレージっていう、2台用のガレージの中では一番ベーシックなタイプのガレージです。(色は赤ではない)


キットで提供されていて自分で作ることもできますが(いやできない)、あのサイズの小屋↓でもヒーヒー言って作ったんで今回はお願いして作ってもらいました(ΦωΦ)

現在は建物を建ててるところです。来週には完成予定。
例によって長くなるので今回はとりあえず概要ということで(ΦωΦ)ノでは


2018年6月9日土曜日

バルケッタ帰還いたしました

というわけで、いろいろバタバタしていた春先、やっといろいろ落ち着いてまいりました今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

とりあえず心配事(といっても大した話でなく)はすべて過ぎ去り、バルケッタちゃんもエンジン交換を終えて遅い春のめざめで戻ってまいりました!


ま、外見は何が変わったてことでもなく・・・というか何も変わってねぇ('A`)


旧エンジンのヘッドカバーはお土産にもらいました(ΦωΦ)
あとで磨いて飾ろう・・・

一新されたエンジン(中古4.5万キロ)見た目全然変わらねぇ・・・
エンジンルームはかなりきれいになった(これでも)

クーラントが緑からピンクになりました(ΦωΦ)どうでもいいな


戻ってきたので早速 発地市庭までショートドライブ。
やっぱナナメ後ろからの佇まいヨイですねぇ(自画自賛)


さて、車検で懸案だったショックアブソーバー。
かなりへたってるってことで、なる早交換を言われてたんですが
いい機会なんで新品買って着けてもらいました。
初ビルシュタイン(ただし一番安いやつ)

車検でへたってると言われてた純正ショックは外してわかったけど完全にスカスカ。
特にリアは全く役に立ってなかったという・・・おそロシア・・・
フロントも左右の減衰が全く違って非常にアレだったという・・・

交換後は走行中おしりがフワフワする感じが完全になくなって、
カーブも四足でしっかり踏ん張ってる感じに。
今まで以上に走るのが楽しい車になりました。


さて、クルマがいいかんじになってきて、もう一つの案件の方も徐々に・・・
こちらはまた進捗がありましたらブログに書きます~(ΦωΦ)


2018年4月8日日曜日

バルケッタが物故割れた

というわけで、今年はこまめに更新しようと心に誓った1月からはや4ヶ月な今日このごろ、みなさまいかがお過ごしですか?

突然ですが、バルケッタがぶっ壊れました_:(´ཀ`」 ∠):_・・・
1月に久々にエンジンかけてその辺流していたら突然のエンジンストール。

ライオンガレージさんにレッカーしてもらい見てもらったけど、どうも大事ということで長野のディーラー送りに。

調べてもらった所エンジン本体がオシャカになって(奇しくも今日は4/8ですね)エンジン全交換に(☝ ՞ਊ ՞)☝


安い中古のエンジン出てこないかしばらく待ってたんですが、いつまでも置いとけないしディーラーにあったやつで載せ替え作業やってもらってるとこです。

電気系とか一部のパーツが壊れるのは覚悟してましたが、まさか心臓ドッカンやられるとは・・・
やっぱ20年モノは伊達ではなかったdeath_:(´ཀ`」 ∠):_うぅ・・・


2018年1月8日月曜日

ロイ・オービソンと私 (sideA)

というわけで、新年早々1週間風邪で寝込んでしまい完全に出遅れた感のある今日このごろ、みなさまあけましておめでとうございます!\\\\└('ω')」///

さて、新年早々ロイ・オービソン誰それ?状態だと思いますが、一般的にはプリティーウーマン歌ってる人って感じでしょうか。

実は私もあまり詳しくなくて、高校の時に山下達郎のラジオでかかっていたCryingという曲を好きになって30年間ほぼCryingしか聴いてないという(^^;)

その時かかったCryingはライブ版で、1985年にイギリスのロイヤル・アルバート・ホールで演奏されたものでした。


色々なバージョンのCryingを聴きましたが、自分的にはこのバージョンがベストテイク。
オープニングの”I was all right”のあとのひかえめな拍手、伸びやかな高音で歌い上げたあとの余韻に鳴り止まぬ拍手、そして再び歌い始めるその間というか会場との一体感がとても心に響きますね。

60年台には数々のヒット曲を飛ばしたヒットメーカーの彼も、プライベートなトラブル、不幸が続き70年代以降は不遇な時代を送りましたが、80年台に再び表舞台にカムバック。このロイヤル・アルバート・ホール版はそんな彼のカムバックを待ち望んでいたファンの気持ちが伝わってくるようなバージョンです。


手持ちの情報が少なく(2枚組のEP版、トレバーホーンのZTTレーベルから出ている)長らくこのバージョンが収められているレコードについてはわからないままでしたが、昨年あるサイトで盤の詳細がわかり、偶然にもebayに出品されているものを手に入れることができました。



17才から33年を経て手に入れたレコード大事に聴いていきたいと思います。







2017年11月9日木曜日

南庭芝化計画

というわけで、気がついたら11月に突入していて、この投稿が今年2本めという今日このごろ、皆様いかがお過ごしですか?

昨年の秋から南庭に手を入れてやっと芝にすることができました。
なかなか思うように行かず試行錯誤の繰り返しだったわけですがなんとか生えそろって(きて)無事越冬モードに入れそうですε-(´∀`*)

今年のメインのアクティビティといっても過言でないので昨年秋から振り返ってみましょう!



2016/8/31
国破れて山河あり・・・てかんじの様相(ΦωΦ)
とにかく雑草が1200%!!
(☝ ՞ਊ ՞)☝


2016/9/17
刈る。とにかく刈る。刈った雑草でモリゾーが何十体とできる始末!


2016/10/27
雑草ぬいた後、Yさんにお願いして抜根と整地

根っこが巨大すぎて小型のユンボでは刃が立たず・・・

でかいユンボで抜根!!


抜根&整地で出るわ出るわ浅間石の山

ざーっと整地してもらいましたが、石やら根っこやらゴロゴロなんで、
こっから更に整地!!(手動で)


2016/11/8
手動による整地作業開始。
大きくエリアを3つに

第一エリア、レーキで大きめの石を掘り起こし、
その後熊手で小さい石を集める

ざっくり石を取り除いたら、Yさんから借りた大型のふるい(1m四方)で
地表5センチの土をふるっていく

レーキの裏でゴリゴリ・・・ 
終わったら1mずらしてまたゴリゴリ・・・

これを2時間ほど繰り返してこんくらい終了


2016/11/30
3エリア終了・・・_:(´ཀ`」 ∠):_き、キツかった・・・
年内の作業はこれで終了。



2017/3/23
年明けて、雪も溶けた頃、カインズで飛び石とレンガ購入。


ならべて埋める。埋めないと芝刈り機かける時に当たるので。
シンボルツリーのカツラの足元はレンガを並べてツリーサークルに。

なかなかよいのではないでしょうかね(ΦωΦ)b


2017/4/17
いよいよ芝の種まきですが、芝の目土をYさんにもってきてもらいました。

2017/6/8
種まきの前に元肥をまきます。種まき器を使って

2017/6/11
いよいよ種まき!
種まきは水撒き軽減のため、梅雨に入るくらいのタイミングでと思いこの時期にしましたが、今年は空梅雨で期待はずれ・・・



今回チョイスした芝は、ケンタッキーブルーグラスのブルーノートという品種。
寒冷地仕様。

種まき完了!!

2017/6/23
10日ちょいで発芽。

2017/6/28
奥の方からちょっとずつ緑が濃くなってきました。



2017/7/16
種まきから一月ほど。だいぶ生えてきたと思ったら雑草じゃねーか!!

2017/7/28
伸びてきたので初めての芝刈り

2017/8/14
芝も頑張ってるけど雑草が多い・・・雑草との戦い。
と思ったらモグラとの戦いに!!んもぉ(ΦωΦ)カンベンシチクリー

雑草抜きの際に大活躍だったのが園芸用のイス。
車輪付きで非常に効率よく抜ける。

とにかく腰の負担が減るのでオススメです(ΦωΦ)ノ


2017/9/27
だいぶ生えそろってきました


秋を迎え、シンボルツリーのカツラも紅葉してます。

2017/11/2
一部ハゲハゲだったところはおいまきして復活しました。


というようなかんじでこの1年間の様子をダイジェストで(これでも)お送りしました。